【数学】マーク式の問題演習で「演習ノート」を作成し、記述力も養成

Learn-S Report Vol.36

Learn-S Report Vol.36 マーク式の問題演習で「演習ノート」を作成し、記述力も養成「数学」

PDF 「数学の指導事例」 PDF資料をダウンロード

Learn-S Report(ラーンズリポート)

毎回、各教科のスペシャリストを招いて、対談やインタビュー形式で、各校の指導事例や先生方の熱い声をお届けする、ラーンズの連載企画「Learn-S Report(ラーンズリポート)」。

数学の指導事例についてご紹介します。センター試験対策『基礎徹底演習』『重要問題演習』『直前演習』をお使いいただいた学校の先生に、2年生の3学期から始めるセンター試験に向けてのご指導についてお伺いしました。
先生のプロフィール

兵庫県公立高校 数学教諭
教員歴14年。1学年約280名の生徒が在籍。2018年度入試は国公立大学100名、私立大学約550名合格(延べ人数)。座右の銘は「目標より高い結果は生まれない」、高い目標の実現に向けて努力することが人を成長させると信じています。


繰り返し解かせ、定期考査ではマーク式問題を記述式問題に改題して問う
記述式ではなく、マーク式の問題集を素材として使う意味


繰り返し解かせ、定期考査ではマーク式問題を記述式問題に改題して問う

Learn-S Report Vol.36 マーク式の問題演習で「演習ノート」を作成し、記述力も養成「数学」

ラーンズ
3冊のご採用ありがとうございました。今回、3冊のご採用を決められたポイントをお教えください。

A先生
例年、高3の7月頃から『重要問題演習』を使い始め、9月頃から『直前演習』を使うという流れでしたが、生徒の学力が年々それに追いつかず、学力幅も広がっていることが顕著になってきたので、指導を見直し、高2の3学期から始めて『基礎徹底演習』→『重要問題演習』→『直前演習』の流れで、3冊の採用を決めました。

文系では週4コマの授業と、個別試験で数学が必要な生徒には選択でプラス2コマの授業で使いました。理系は週1コマをセンター試験対策として『重要問題演習』を使用し、その他の授業は数学Vを進めることがメインでした。


ラーンズ
センター試験の結果が特に大切な文系の生徒さんへの3冊を用いたご指導について、詳しく教えてください。

基礎徹底演習

A先生
2年生終わりの春休みに入るころから『基礎徹底演習』を使い始め、3年生の7月頃まで、パートを3つに分けて解かせました。 授業で「問題」を、週末課題で「例題」を解き、授業中に行う不定期の小テストで「基本問題」を確認しました。定期考査では、マーク式の「問題」を記述式に改題して出題しました。

7月からは『重要問題演習』に切り替えて、家庭学習と授業、定期考査で同様に使いました。そして本番直前には『直前演習』で仕上げました。


ラーンズ
具体的にはどのように指導をされましたか?

A先生
問題冊子に直接書けるスペースはありますが、敢えて別にノートを作らせて、それに解答を書かせました。授業では、別解を紹介したり、記述式で出題された場合の答案作成の注意点も伝えたりしています。自宅学習と授業でマーク式問題に取り組み、さらに授業ではマーク式問題が記述式になった場合を説明し、定期考査ではマーク式問題を記述式に改題した問題に取り組ませます。小テストや定期考査の結果から、基礎が固まっていない生徒には、『重要問題演習』に取り組む際に、『基礎徹底演習』に、戻りながら演習をさせています。


記述式ではなく、マーク式の問題集を素材として使う意味

Learn-S Report Vol.36 マーク式の問題演習で「演習ノート」を作成し、記述力も養成「数学」

ラーンズ
なぜ、早期から、記述式ではなくマーク式の問題集を素材として授業をされているのでしょうか?

A先生
まず、当校の文系の生徒は、センター試験やマーク式の入試が最終到達点の生徒が多い、という事情があります。数学が苦手な生徒だと、記述式問題しか授業でやっていないと、マーク式の問題に対応できません。また、マーク式の演習では、程良い段階が設定されているので、生徒のモチベーションが下がらずに勉強に取り組むことができるのでよいと考えています。そして、3年6月マーク模試、3年9月マーク模試で、ある程度の点数を取ることが重要だと考えています。これらのマーク模試とセンター試験の結果は強い相関があると考えているからです。ゆえに、早期にマーク式の問題を活用しながら授業をすることにメリットを感じています。

ラーンズ
最後にもう一つ質問させてください。授業をとおして、生徒のみなさんにどうなってほしいですか?

A先生
疑問に感じたことをそのままにせず、自ら粘り強く考え、その疑問を解決するような態度を身につけてほしいです。それと同時に、数学のもつ美しさや奥深さに気づいてくれたらこれ以上の喜びはないです。

ラーンズ
教えていただき、ありがとうございました。


※先生のプロフィールはインタビュー当時のものです。

ラーンズ 重要問題演習 数学 編集担当より
「進研[センター試験]対策数学重要問題演習」は、センター試験や、その後に控えている私大入試、個別大入試への備えともなる、重要な解法を身につけ、数学の思考力を磨くことのできる教材を目指し、制作しました。様々なバリエーションの問題を掲載しながら、近年のセンター試験の出題傾向も取り入れています。この教材が、生徒のみなさんのお役に立つことを願っています。

2019年6月3日 公開



センター試験対策(『重要問題演習』など)

» センター試験対策(『重要問題演習』など)を購入する



ページトップへ
SSL GMOグローバルサインのサイトシール ISO27001
IS538539 / ISO 27001:2013
ラーンズではISMSの国際標準規格「ISO27001」を取得。情報資産を適切、安全に保護するため、情報セキュリティ向上に努めております。
えるぼし認定企業
ラーンズでは、えるぼし3段階を取得。女性の活躍推進法に基づき、取り組みの優良企業として厚生労働大臣の認定を受けています。